包茎の手術は本当に安全?

包茎の手術は本当に安全?

包茎の手術自体は30分くらいで終わってしまい、二重の整形手術くらい簡単なものという感じがしました。麻酔を使用するとどうしても、大掛かりな手術と思われてしまう傾向があるみたいです。外科手術の中では比較的簡単な部類に入り、手術方法も難しいものでありません。

 

手術当日は睡眠不足や二日酔いは避けて下さいとと言う説明がありました。麻酔が効きにくくなる事があるためで、仕事でお酒を飲む機会がある方は手術を受ける日は注意してみてください。それ以外は特に大きな注意点はありませんでした。持病がある方は今飲んでいる薬や病気の事は知らせておいたほうがよいみたいです。糖尿病の病気を持っていても手術は受けられると言うことでした。

 

手術後は激しい運動やセックスは1ヶ月くらい避けるように言われるため、スポーツを行なって居る方は注意してみて下さい。ちなみにシャワー程度でしたら、翌日からでも可能でした。特に大きな傷が残る手術でもないため、シャワーは問題ないらしいです。雑菌が繁殖しないためにもシャワーを浴びて清潔を心掛けたほうが良く、その方が傷の治りも早いと思います。運動は激しいものと、水泳もダメみたいで、軽い運動程度なら糸が外れてしまう心配は無いと思います。