包茎手術は日帰りで

包茎手術は日帰りで

包茎手術は基本的には日帰りが基本だと思います。僕が利用したクリニックでも日帰り手術が可能で、来院当日にも受けられるところでした。クリニックによっても異なるとは思いますが、当日そのまま納得した上で手術が受けられる所も多いです。心配なら初日はカウセリングのみで、次回に改めて手術を行ってもらえば良いだけです。入院や通院がいらなければ、手術後の生活に支障が出たり、仕事が忙しい人でも受けることができます。

 

包茎の手術はとても簡単なもので、説明や麻酔が切れるまで安静にしていても、数時間程度で終わります。このくらいの時間だったら、仕事で忙しい人でも時間が取れると感じる人は多いのでは無いでしょうか。手術となるとどうしても仕事を休んだり、入院が必要だと思ってしまいますね。術後は痛み止めをくれるため、麻酔が切れてもそれ程痛みは感じられないと思いますから、仕事には影響はありません。個人的にはその日は仕事を早めに切り上げて手術を行ってもらい、そのまま帰宅したほうが良いと思います。

 

今利用されている包茎の手術方法は、糸が自然と解けて無くなるものを使用していて、術後に抜糸や消毒のために来院する必要は無い所が多いです。