包茎手術の傷跡とは?

包茎手術の傷跡とは?

包茎手術を考えている人の多くは、傷跡の心配をしていると思います。結論としてはそれ程傷跡は目立たないでしょう。今では傷跡を上手くカバーする手術方法があるため、特に気にしなければ目立たちません。クリニックによっても手術方法は異なるため、結果に満足できる方法を採用している所を選んでみて下さい。傷跡を残さないためには、絶対にクリニックでカウセリングを受けることでしょう。古い手術方法では、傷が目立ったり色が不自然になってしまうことがあります。

 

また、現在パートナーが居るなら、正直に悩みを打ち明けておくのも良いと思います。術後は1ヶ月ほどセックスが禁止になるため、その間二人の関係を悪くしない理由からです。二人のために手術すると知れば反対する彼女は居ないと思いますし、しばらくの間はセックスが出来ないことはわかってくれるはずです。

 

僕の場合は彼女から見てもほとんど跡がわからないということでした。温泉などでもじろじろと見る人は居ないですし、クリニック選びさえ間違えなければ気になるものではありません。僕が利用したクリニックでは切らない包茎手術があって、それを選択したのも正解だったようです。